ママ活募集日記

ママ活 長崎編 ハウステンボスでこっそりデート

すっかりお馴染みになった“ママ活”。皆さん、今日もママ活していますか?

 

ママ活といえば、やっぱり出会い系サイトですよね。お勧めはわざと遠いエリアに住んでいるママを探して遠征するママ活です!都心部でもママは探せますが、遠征ママ活の方がライバルは少な目。

 

▶おすすめママ活募集サイト一覧

 

交通費などの相談が必要になるものの、スムーズにママ活をしたいなら地方に住んでいるママを見つけてみてください。

 

今回ははるばる来たぜ長崎!長崎遠征のママ活になります。

 

ママ活 長崎 攻略

 

1 長崎ママはJメールで探せ


ママを探す際に欠かせないのが、大手老舗優良三拍子揃った出会い系サイトになるのですが今回の長崎ママも出会い系サイトで知り合いました。ぶっちゃけ、最近出来た怪しいママ活アプリよりも老舗の出会い系サイトです。

 

というのも、老舗の出会い系サイトはアプリとは比べ物にならないくらいユーザー数が多いのです。ですので、自分の都合に合うママを見つけやすいです。今回利用した出会い系サイトはJメールです。

 

Jメールといえば、誘い飯が有名ですよね。(▶使えるママ活掲示板)

 

誘い飯は食事デートに特化した掲示板でメンズの場合1日1回は無料で書き込めますが書き込む時間帯によっては余裕で他の書き込みに埋まるので、この辺は上手く調整する必要があります。(お勧めは午前中)。

 

コストの掛からないサイトでもあるので、Jメール是非検討してみてください。

 

▶Jメールの無料登録はこちら

 

 

2 長崎ママは気長に探せ

Jメールを使っても秒でママが見つかるなんて都合のいい話はありません。

この長崎ママと知り合ったのも、書き込んでから結構時間が経った後でデートのアポが取れるようになったのもその後だからトータルで一か月弱掛かりました。

県民性・・・?なのかわかりませんが、この長崎ママは何気に返事がのんびり~ゆったり~で、本人ものんびり~ゆったり~しているママでした。ですので、普段よりも余計時間が掛かりましたね^^;せっかちなママだったらもう少し早く展開していたかもしれません。こればっかりはどうしても“気長に待ってみよう”としか言えないです。

それはママを探す時も一緒です。

焦って探すと、相手は「えっ、ママ活・・?じゃいいです~」と言われる事も多々あります。ありました。ですから、とにかく気を長く持ってママ活していそうなママを探していく必要があります。

 

3 長崎ママは丁重に扱え

「この人だ!!!」

というママ(女性)を見つけたらやるべきことは1つしかありません。

ママを逃さないようにするんです!

地方ママは都心部に比べると少ないので、ここでママを逃してしまうと次のチャンスがいつ来るかわからないのも事実です。ママに嫌われないように、ママの機嫌を損ねないように、まるでママの忠犬になったような気持ちでママを丁重にこの上なく丁寧に扱うように心がけましょう。

「俺は俺だ、女性に媚びへつらうなんてことは出来ない」「自分を曲げてまでママ活しようと思わない」という男性はそもそもママ活には向いていないのでお帰りください。

長崎ママと知り合った今、ママ好みの男性を演じるしかありません。ママのプロフをガン見し、日記を投稿していれば過去の投稿までチェックしておきましょう。そして、メッセージのやり取りもLINEのやり取りも終始丁寧な言葉遣いで!

 

 

ママ活長崎 ハウステンボスデート

 

ママと誘い飯で知り合い→何度かメッセージのやり取りをし→無事にLINE交換まで漕ぎつけた僕。

ちょっと(というかマジで遠い)のですが、実際にデートは出来るのかと冗談交じりに聞いてみたところ、

ママ「えっ、最初からそのつもりだったんですけど・・・」

と嬉しい返信が!

僕のエリアは最初に伝えてあったので、それを承知の上でのデートとなります。

遠征ママ活で気を付けたいのが、交通費をどちらが持つかです。新幹線を利用しても飛行機を利用しても結構な交通費が掛かるので事前に相談しておくとトラブルがありません。多いのは、いざデートをして最後に交通費含めたお礼を頂くというパターンです。

今回もそのパターンでした。

ママと何度も綿密な計画を立て、いざ長崎へっ!

今回は最安値を誇る飛行機、ジェットスターを利用しました。マジで安いッ!(一応ママ持ちですが、交通費は安いに越したことはないのであれこれ調べて行くと良いです)。

羽田⇔長崎まで2時間と少し。快適です~。

長崎空港には事前に聞いていた格好のママが待ってくれていました。

僕「はじめまして~!!」
ママ「いらっしゃい~☆」

なんだか、おっとりとした雰囲気の女性です。年齢は30代後半と言ってたのですが、実際にはもう少し若く見えるママでした。

本日は一泊デートとなります。到着時間が昼過ぎだったので日帰りは厳しいと思って。事前にビジホの予約済み。

ママ「おなかすいてる?なんか軽く食べましょうか」

ということで、空港内にあるレストランで軽い食事を摂りながら、長崎に来た感想だとか今日のフライトはどうだったとか、そういう話をしました。

お腹も落ち着いたところで、いざ!ハウステンボスへ!!

そうです、本日ハウステンボスでデートをする約束をしていたのです。

高速を飛ばして1時間弱で到着。平日だったので空いていました。

ママ「夏に来るとねー、花火とかすごいんだけどねー」

といって事前に用意してくれたチケットで入場。

遊園地とかこういうところって入り口で既にものすごくワクワクしますよね!ワクワクのピークと申しますか(笑)

そしてハウステンボスを余す事なく満喫します!!

まずアトラクション。

ちょっと珍しい、VRのジェットコースターが楽しかったです(笑)ママと2人でキャーキャー大盛り上がり!リアル!迫力!

シアターショーも楽しかったですね。

ハウステンボスのアトラクションは何気に雨の日でもOKというものが多かったので、梅雨の時期に来ても◎。

ゴンドラに乗ったり、洪水のやつも凄かったですよ。

ハウステンボス、とんでもなく広いエリアとなっていて1日じゃ足りないくらいなんですよ。ミュージアムにも行きました。

ママ「私、ここ好きなんだ~」

とお気に入りのエリアのようでこのミュージアムについてあれこれ話してくれました。ハウステンボスのミュージアムはオランダ宮殿を再現したものだそうで(僕はフランスかと思ってた)、物凄く美しく洗練された美術館だと思いました。楽しかったです!

ママ「ディナーもここでいいかな?」

もちろんです!!

ママがオススメしてくれたお店でディナーを頂く事に。このお店はレストランで、長崎和牛(初めて食べた!!!)を頂けるレストランになっています。

ママ「はるばる来てくれたから~」
ママ「フンパツしてちょっといいコースにした♪」

何がすごいってこのコース、長崎和牛の他にも伊勢海老だとかがセットになっているんですよ!!こんな豪華なディナー本当に久しぶりで前菜からフィレ、エビ、食後のコーヒーに至るまで全てが五臓六腑に染みわたりました・・・( ノД`)お肉、めちゃくちゃ柔らかくて、エビは豪華絢爛という言葉を具現化したようなお姿・・・ママもこのコースは初めて食べたようで2人で終始感動してしまいました(笑)

ママ「お土産も楽しみの1つでしょ~!」

とディナーコースをたらふくたいらげた後、ママがお土産を買いに行こうと提案。

行く行く~!!!

ワインにチーズ、お菓子、フグランス、文房具にキャラクター、アパレル、ハウステンボスには魅力的なお土産ショップが沢山ありました。

ママ「これ!すっごく美味しいから!」
ママ「ねぇねぇ、これ見て!これ可愛い~似合うんじゃない?」
ママ「あっ、これも美味しいんだよね~」

とママ、自分のお土産と一緒に僕の分まで購入してくれたのであっという間に荷物で両手がいっぱい(笑)ママはそのまま持ち帰り、僕は宅急便で送る事にしました。

そして時間ギリギリまでハウステンボスをウロウロ。

いや~~・・・本当に夢のような場所ですね!

閉園時間になり、ママにホテルまで送ってもらいました。

帰り際にママが「今日は本当にありがとう、久しぶりに若い子と若いデート出来ちゃった」といってカバンから交通費+αが入った封筒を渡してくれました(σ´∀`)σ

 

こちらこそ楽しかったです~!

とあいさつをして、解散。・・・といっても僕はホテルで一泊ですが。

ママが帰宅したであろう時間帯を狙って、改めて今日のお礼を送りました。ママから翌日に返事がありましたが、「また遊びに来てね」と言ってくれたのがうれしかったです。

 

ママ活 長崎まとめ

翌日は午前の飛行機で羽田に向かいました。

東京⇔長崎となると結構な距離ですが、飛行機で行くとそこまで時間が掛からないので遠征するにはピッタリなエリアです。飛行機が利用できるエリアは何気にオススメなんですよ。

今回はハウステンボスに行ってきたのですが、平日ということもありどれもスムーズ。行ったばかりですが「また行きたい」と思える夢のような場所でした!綺麗ですし、食べ物は美味しいし、お土産は沢山ですし、アトラクションなども楽しい!!

ママ活をするにはピッタリなデートエリアでしたね!!

長崎和牛も初めて食べましたが、言葉に出来ないくらい美味しかったです。

ママも優しいし、絶対いつかまた遊びに行きたいです!ちなみに、交通費込みのお礼ということで今回は多かったです◎当たり回すぎてやっぱりママ活は辞められないですね~!!

 

 

その他のママ活体験談