ママ活募集サイト・アプリ

ママ活アプリのsilkの評判と体験談

今やパパ活並みに有名となった“ママ活”ですが、それと同時に爆発的に増えてきたのがママ活アプリです。

 

 

今回はママ活アプリの中でもとくに有名で利用者数の多いsilkの口コミ評判や体験談をまとめてみました。

 

 

有名アプリなので既に利用している人も多いと思いますが、是非口コミや体験談を参考にしてママ活サイトやアプリを選んでみてください。

 

 

迷っている方はとくに参考になる事が多いと思います!

 

 

ママ活アプリのsilkとは

まずはママ活アプリsilkについて詳しくご紹介していきます。

 

 

ママ活アプリsilkは最近出てきたママ活専用のアプリです。ズバリ言ってしまうと、ママ活をしたい!と思っている男子大学生向けのアプリ。

 

 

“ママ活専用アプリ”ですが、登録できるのは大学生or大学院生と限定されているのがポイント。

 

 

年齢や学校を詐称することは出来ず、事前登録には必ず大学が発行したメールアドレスが必要となります。また、女性側も本当にママ活をしたい人向けのアプリとなっているのでハッキリ申し上げると低収入であったりそもそも年下にはあまり興味がない女性には不向きのアプリとなります。

 

 

サービス開始したばかりなのでまだまだのりしろの多いアプリではありますが、登録に大学発行のアドレスが必要となるため学校側にママ活をしている事がバレるリスクはゼロではありません。

 

 

ママ活には男性・女性共に多少のリスクはあるものの、silkを使用することによってよりリスクが高まる事を承知の上で利用しなければならないのです。

 

▶おすすめママ活募集サイトはこちら

 

 

ママ活アプリのsilkの評判

本当にママが居るのか?という状況です。超有名国立大クラスじゃないと会えないのか、そもそもママが存在していないのか、どちらにしろママと会えていないです。こんな事なら他のサイトでママ活始めりゃよかったと今になって後悔しています。これで課金とかちょっとね(苦笑)

 

 

実際にサービス開始まで相当時間がかかったり、公式ツイッターもずっと音沙汰がなかったという時点で信用はありませんでした。メディアに紹介されたから何って感じw一応使ってるけどもwたま~に覗くくらい。本気でママ活したいんだったらここじゃないほうがいいですよ。

 

 

ママ活初心者です。
出会い系サイトよりも普通の女性が多そうという勝手なイメージだけで登録したのですが、未だにママらしい女性とは会えていません。それどころかデートのアポすらも取れていない状況なんです。やっぱりイケメンじゃないと厳しいのかなって自分の顔面偏差値を呪っているところです。

 

 

ママと食事だけは行けました。ですが、ネットでよく聞くような月極ママだったりというママは知り合えません。ママ活っていうほどママ活出来ないし。一回の食事だけでも小遣いもらえなかった。話が違う。ママ活って稼げるもんかと思ってたが・・・。更に既婚女性が平気で登録してるから不倫やら浮気で巻き込まれないか心配。

 

 

☆5で評価するなら★★★☆☆ってところですかね^^;学年から学部まで全部バレるので知り合いとかが登録すると一瞬で「あ、こいつママ活してんな」ってバレる。顔写真も掲載されるから、個人情報漏洩どころの騒ぎではないからそこを理解した上で使用しなければならない。まぁ…そういうの気にするんだったらママ活なんてできないのかもしれないけど。

 

 

ママ

検索機能が無いので非常に使いづらいですね。以前使ってたのが出会い系サイトだったので、あそこの使い勝手を考えると最悪です。こちらもお金を出すという点で『どんな子でもいい』というわけには行きませんし、かなり神経すり減らしていい子を見つけたいので検索が死んでるとなると普通の出会い系サイトでコソコソ探す方がよっぽど良いわ。

 

 

ママ

正直な感想で、高いです。
課金=いいね(という花束)のシステムを使えるのですが、このいいね1回に1,000円が掛かります。高いでしょう?
別にしなくても良いんですけど、よりマッチ率を上げたいんだったらこのいいねって結構重要なんです。
サービス開始したばかりとは言っても半年以上経過していますし、逆に言うと半年以上経過して未だにコレ?と思うとこのアプリは大してママ活に本腰入れていないのかな、くらいに思ってしまいます。残念です。

 

 

ママ

可愛い子は多いと思います。男女比8:2くらいなのかな?圧倒的に大学生が多いので私たちは選びたい放題というメリットはありますが、それはシルクに限ったお話ではないですね。やっぱりママ優勢です。
そして、ちょっと「ん?」と思うのはママ活をイマイチ理解していない子が多いです。奢ってもらう・お金をもらって当然といったスタンスの大学生が多いですね。ちょっと勘違いしている子が多い。

 

 

ママ

はぁ??ってキレそうになるくらい使いづらいですよ。こんな使いづらいんなら、わざわざシルク使わなくても良くない?って思って使うのを辞めました。
散々あっちこっちで宣伝しておいてこの使いづらさ。正直ユーザーの事ナメてるのかな?と思ってしまいます。更に、課金するとマッチング率アップっていうのもよくわからない(笑)マッチングアプリなんだから、そんなのは大前提でしょ?違うの??
酷評ってわけじゃないけど、良いところが何もないアプリ代表です。課金に値しません怒。

 

 

ママ

ちょっとの暇つぶしになればいいなって気軽な気持ちで使っています。私自身奥手なので、受け身というか連絡とか待っている事が多いです。そんな奥手な私なので、自分からデートに誘ってみたり初めましてのメールを送るのもちょっと苦手です。
SILKはどちらかというと男性側が受け身というアプリなので、私たち側からあっちこっちメールを送ったりしなければならない雰囲気があるのでちょっとしり込みしてしまいました。なんで私たちがあれこれしなければならないのかな?くらいに思います。
その辺気にならないんだったら、私みたいに奥手ではない性格の女性だったら良いかもしれませんね。

 

 

ママ活アプリsilk体験談

実際にsilkを使用した素直な感想です。

 

 

まず、登録はそこまで複雑というわけではなく、LINEを利用することが出来たので非常に簡単です。ただ、大学名から学部まで入力しなければならないのが難点ですけど。

 

 

登録すると、女性が少ないのがわかります。また、年齢層が出会い系よりも若干高めでメイン層が30代です。ママ活がある程度高収入じゃないと出来ないというのもあるんでしょうが、それにしても30代以降が目立つような感じです。

 

 

更に、silkは都内がメインっていう感じが否めません。幸いにも僕は埼玉の東京寄りだったのでママを見つけられたんですけど、地方に住んでいる学生とかはかなり厳しいかもしれません。もう少し全国規模で利用されるようになればママも見つけやすいのかなって。

 

 

登録してから3週間目でやっと女性側からメール。(その前にいいねは2件ほど頂きました。)。一度食事でもどう?という内容で僕も必死だったので即OKして実際に食事に行きました。

 

 

食事というと語弊があるのですが、カフェでランチという名前の顔合わせでした。1時間程度で終了しました。ランチ代は出してもらったものの、小遣いが別途頂けたわけではありません。

 

 

女性は40代前半でバツイチだそうです。自身でサロンを運営していると言ってたんですけど、本当かな?という印象でした。というのもイメージしてた小綺麗な女性とは若干かけ離れていたので。

 

 

その後LINEで何度かメッセージのやり取りをしたものの、二回目のデートにはつながっていないのでそのままフェードアウトです。相性が悪かったのか、と次のママを探してみたもののあれから一件もメールやいいねが来ていないところを見ると最初のママも奇跡だったのか?と思いましたね。

 

 

基本的に出会い系とは異なるので使いづらいため、本気でママ活をしたいと思うんだったらsilkじゃない方が良い気がします。

 

 

ママの数が少なすぎるし、都内でのママ活が前提にある感じが否めません。

 

 

ワクワクメールとsilkを比較してみた

あまり評判の良くないsilkではありますが、ここでワクワクメールと比較してみる事にします。

 

 

【ワクワクメール】
・男性有料(1ポイント=10円)、女性完全無料
・登録ユーザー数800万人以上
・全国規模で利用されているサイト

 

運営会社:株式会社ワクワクコミュニケーションズ(代表者:大林正広、住所:東京都港区六本木7丁目5-11、設立日:1988年8月3日大元が有限会社コロン。)
▶ワクワクメールでママ活する場合の攻略法

 

 

【Silk】
・男性無料、女性有料(最大月額1万円、1いいね1000円)
・登録ユーザー数1万5千人以上
・主に都心部を中心に利用されているアプリ

 

運営会社:SPIKE株式会社(代表者:劉 拓馬、住所:東京都品川区上大崎2丁目5-10、設立日:2018年11月)

 

比較することでわかる事も多いので、気になっているサイトやアプリがある場合どんどん比較してみる事をオススメします。

 

 

ママ活アプリのsilkの評判と体験談 まとめ

2018年11月にサービス開始したママ活アプリのSilk。

 

 

男性の場合大学生or大学院生しか登録することが出来ないのですが、逆に「大学生を探している」という大人の女性には使いやすいアプリになっていると思います。が、サービス開始したばかりではあるものの未だに使いづらい・都心部がメインすぎて地方ではママ活が難しいといった評判が多いのも事実です。

 

 

 

今回はママ活でよく利用されている大手老舗出会い系サイトのワクワクメールと比較をしたのですが、圧倒的に使いやすいのはワクワクメールです。

 

 

 

アプリにこだわる方・好みの大学生と効率よくママ活をしてみたいという方にはオススメ出来るアプリになっていますが、地方に住んでいる方やそもそも好みがハッキリしている方はワクワクメールの方が使いやすく感じるかもしれませんね。

 

 

是非この機会に自分に合ったママ活サイトやアプリを比較してみてください。口コミも参考になることが多いのでこちらも同時にチェックしておくと安心ですね。